自分の生絵を伝えるブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 親バカ大将

<<   作成日時 : 2009/12/11 21:50   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 3

なんとか長男の受験高校が決まった。
あとは、どこかに受かることを祈るのみ。
それにしても、愛知県は内申点重視・子供の良い点は内申点だけで分かる訳がないだろうが!・・・
家の長男くんは優しいからおとなしい、友達もあまりいないので、活発にみえないから内申点が良いわけない。でも、息子が良い子だと私は確信しています。妻と妻の母親はかなり長男くんの将来を心配しているけれど親父(私)は全然心配していません。
こんな良い子がちゃんと生きて行けない社会なんて有り得ない!
息子よ、頑張れ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
お父様の気持ちよーく分かります。
私の長男はのりびりした時代遅れの子でした。担任の先生は体育の先生でスポーツマンでもない幼稚な長男と上手くいきませんでした。1年生のころから3者面談で「内申点やらない」と言われていました。私の県は50%が内申点県ですから絶望でした。結局は内申のウェイトの少ない私立へ行くしかなかったです。内申点先生の権力に利用されるものです。本来の目的はそんなものではなかったのですがね。
ご子息さん、これから変わっていくことができるといいですね。頑張ってください。
HT
2009/12/12 11:29
 内申点、あんな一個人の適当な評価が、なんで子供の人生を左右するようなことに使われるんでしょうね。
 しかもあれって、親にも知らされないんですよね、、、あきらかにおかしいですね。
みず
2009/12/12 21:39
暖かいコメントありがとうございます。
昨日のTV そこまで言って委員会で日本の教育の問題点をやっていました。
やっぱり日本の教育は問題だらけです。
子育て支援金なんてもらえなくても、親が贅沢を辛抱して息子を何とかしてやらなくてはいけないと改めて思いました。
日本の先生たち(私も高校時代;先生になろうと思った時期がありました)よ、当初思った教育への情熱を想い出して、こどもを立派に育てて下さい。
先日、学校説明会に妻と子どもが行った時、内申点を聞く前の態度と聞いたあとの態度を変えた先生「内申がもらえない子は進学就職してもダメだ」なんて本当に思っている先生、一人一人学生の個性をちゃんと見て指導してください、切に望みます。日本の教師はダメだなんて、国民に思われないように先生がた・みんな真剣に教育に取り組んで下さい。自分の息子だけ塾に入れて進学させるなんて考えないで下さい。むなしい遠吼かな・・・
テッド
2009/12/14 02:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
親バカ大将 自分の生絵を伝えるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる