テーマ:うつ病

GW10連休第3日

昨日 桑名の先輩が静岡からなんとか帰ってこれたので、お見舞いもかねて 飲みに行きました。うつ病の薬は効いてよるは寝れるらいいですが、やはり 「疲れた」を連発して横になっている時間が長い、3Kg痩せたらしい。 そして、今日 第3日目 先輩の守護神であるおちょぼ稲荷に参拝に無理やり つれだした・・・・ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

眠れない夜もある

うつ病ではないが、夜中の2時頃に目が覚めてしばらく眠れない。 なんか、会社での嫌な出来事や人間関係が気になって仕方がないときもある。 そんな時は、本を読む 六波羅蜜 布施 自戒 忍辱 精進 禅定 智慧 真面目に生きなければ、いやなことも 神様からの贈り物(ギフト)だと考えなければ・・・ あと2日で GW …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

桑名の先輩もうつ病!

先週 桑名で花見飲み会で盛り上がった先輩が突然具合が悪いと言い出した・・・・ 半年前に静岡に転勤になった先輩だが、実は十数年前にもうつ状態だったらしい、 静岡のたった4人の営業所の所長がかなり酷い人でよっぱって部下をけちょんけちょんに ののしるらしい。 この1年間 部下がいなくなってもううつ病とは関係なく…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

むなしいのか?むなしく無いのか?(うつ病最先端治療法)

むなしいのか?むなしく無いのか?(うつ病最先端治療法) NHKで鬱病治療の最先端技術をやっていました。 アメリカでは薬による治療で 治らない人達には脳に直接電磁波を照射する方針やさらには 脳に電極を埋め込んで電流を流す治療がすでに進んで来ているそうです。 なんだか 脳に直接物理的刺激を与えるのは怖いような気がしましたが、か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不機嫌な部下にイラつく人達とアニバーサリーウィーク

*不機嫌な部下にイラつく人達 :愚痴 何回か綴ったことだけど……いつも不機嫌な部下?がいます。 たぶん 怒っているので不機嫌になるのでしょうね? 昨日は今後の部門の組織体制について部課長で話し合った、予想通り 営業部門から私の部下が遊んでいて仕事をしていないと苦情の声があがった…… 課長の私としては…もともと営業ができな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うつ病部下とのお好み焼き(飲み会)

躁鬱病部下二人と飲み会 曜日の夜 珍しく躁鬱病(二人とも診断書は:双極性Ⅱ型気分障害)の部下二人とお好み焼き屋で飲み会をしました。いつもは薬と酒の相性を気遣って誘わないのだけれども…… 期末も近づいてもうこのメンバーで集まる機会もそうないなと思うと感慨ひとしおである。 躁鬱病患者は得てして真面目であるし、プライドも高い… …
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

東京出張&うつ病・他

火曜日急な東京出張でした。 ☆新幹線ホームで雑誌『WEDGE』を衝動買い! タイトル‘「うつ100万人」は減らない’につられて…… 夕刻名古屋オフィスに戻ってうつ病部下二人に雑誌を回覧しようとしたら…なんとびっくり:二人とも同じ雑誌を購入してました。 ☆喫茶『コモ』 浜松町の貿易センタービル地下の喫茶店 コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画鑑賞『ツレがうつになりまして』

日曜日に妻と映画『ツレがうつになりまして』を見ました。 最初の30分:会社でうつになり会社を辞めるまでは、まったくつまらなく半分寝ていました。 ところが、ちょうど半分を経過したころから急に感動的なシーン(言葉)が出て来る。 2年前にNHKで原田泰造と藤原紀香出演でドラマ化されているが、少しストーリーも変えて、良い映画に仕上…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

そううつ病治療について

スルーパスさん ありがとうございます。:コメント欄にはいりきらないので記事にします。 大変参考になります。 実は今の部署に東京から転勤になって3年8ケ月になりますが、一人目の双極性Ⅱ型気分障害の52歳の妻帯者(子どもはなし)は2年前から復帰して何とか簡単なデータ作成が出来るまでになりました。 幸いにして会社は一応大企業なので簡単に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

未知との遭遇(新型うつ病?)

未知との遭遇(新型うつ病?)また新しいうつ病人との遭遇(格闘)が始まった・・・ 先月から組織変更があって、私の部下にまた一人、躁鬱病が増えた。三十台後半独身、パチンコ依存症親に借金あり。 数年前から少し会社に出ては、仕事に戻ると体調が悪化・・・ また長期休暇に逆戻りのパターンを4回も繰り返している。 4月中旬から職場復…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

自覚の無い人他

(1)自覚の無い人 世間には自覚の無い人が多い。 かく言う私も自覚は薄いだろう。 それにしても、私の部下は予想通り 先週末プッツンして帰ったあと一週間会社に出てこない! 携帯に電話しても留守録状態・・・ 家に電話すると主人は九州の実家に帰ってますとのこと。 47歳にもなって子供じみた行動をとるとは困った部下である。 部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生まれいずる悩み:とりわけ鬱について

田舎に帰ると両親や親族からいろんな話を持ちかけられる。 嫁姑問題、結婚しない息子・娘の問題や家族内での仲違いとかお金とか・・・ たぶん、世界にはまったく異質問題があってそれぞれ個別に特殊な事柄を包含しているのだろう。 まあ、私には私なりの固有な問題がいろいろあってそれぞれ勝手に解釈して適当に対処しているが、たぶん世間では深刻な…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

課の飲み会:久しぶりにカラオケボックス

金曜日に庶務育児休暇からの復帰に伴なってアラフォー代理庶務が隣りの課に異動したので、復帰祝いとご苦労様会を実施した。 名鉄レジャックで飲んで、久しぶりにカラオケボックスへ行った。骨折部下と躁鬱部下とアラフォー独身と育休開け庶務 アニソン好きな40歳代後半部下はアニソンでハイテンション≡躁状態:私は暗い歌で出来るだけテンションを下げて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今週の飲み歩き&歌&うつ病

今週の飲み歩き&歌&うつ病 大甚本店⇒ケントス⇒尾張ラーメン やっぱり大甚本店の熱燗は日本一かな? 名古屋ケントスは老舗のライブハウス オールディーズをバックに中高年が踊り出すパワーを草食男子に見せたいけれども、彼らは冷笑するだろう!? そして、締めは尾張ラーメン 旨いけど 体重が・・・ 一昨日は 旧い友達と山ちゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

人権研修:写真は八田とん焼き

先週の木曜日、マイノリティ女性の人権改善についての講演を中区役所で拝聴させて戴きました。 ニューヨークの国連 人権センターのロビィングの様子をDVDで観せて戴き 未だ行ったことの無い ニューヨークに旅行して見たくなりました。 この世界には未だに悲惨な生活を送っているマイノリティ女性がいっぱいいる 日本政府に人権についてまじめに取り…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

うつ病患者への偏見はまだある

昨日 新部長と部下の今後について、初めて話し合いを持った。 予想されていたことではあったが、躁うつ病の部下について「慈善事業ではないので、そこまで面倒見なくて 良いのでは、どこかで見切りをつける必要がある」との発言。 私は、反論はしなかったが、すこしがっかりであった。 私が異動してくる前の部長・同僚に苛められて?発病したかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

様々な出来事と想い

転勤のシーズンである。私の上長(部長)もついに代わることになった。 すでに、送別会も実施した。昨日は新部長と単身用のアパート物件を廻った。 この時期に会社では問題が続発している。問題がまったく無い会社なんて無いだろうけど。 また、部門の担当者(従業員・派遣社員)には問題の人間がいっぱいいる。 新部長との関係が心配される。 私の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

根津甚八さんもうつ!?

昨日 鬱病の部下と昼食をとりながら週刊誌を読んでいたら、「根津甚八さんも鬱」の記事が出てきた。うつの部下の手前すぐにページを変えたが 世の中にはうつが氾濫している。 自殺者も過去最高なみに増えているらしい。 来週はうつ病の部下の引越し、会社都合で引越しせざるを得なくなってしまったのだ。 うつ病患者に引越しはかなりのダメージを与える…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

人生はお金か愛か?

人生って(= 生き方って)結局 どうやってお金を入手してそのお金をどう使うかっていうことにつきると思えてならない。 ただ、最近は西川史子女医までお金より愛などと言う様になってしまう世の中だ! 変化が激し過ぎてついていけない。 どの時代に何処でどんな環境で生まれどんな風に死んで行くのかもっと言えば、何年何月何時に何処でどんな環境に生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内弁慶って?&アマルフィー

昨晩は家に着いたら誰もいなかったので驚いた。 娘は東京に行き 妻と息子たちは名古屋芸術劇場で太鼓のコンサートだって・・・最近は家族がどんな予定があるのか把握出来ない・・・私が文句ばかり言っているので家族が反感を持ってコミュニケーション不足になっています。 私が家では威張ってばかりいるのが原因だと分っていてもなかなか行動は変えられませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になる「うつの本」:気高き昼寝

「気高き昼寝」= 天野作市さんのうつ病の人達を描いた小説だそうです。自己破産、二度のうつ病経験に基づいた作品だと今朝の中日新聞12面に載っていました。最近、私の部下は調子がいいのですが、波があるのでまだ安心とまでは行きません。仕事は2種類ぐらいしかまだやれていません。この本、ちょっと読んでみたい気がしました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more