アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
自分の生絵を伝えるブログ
ブログ紹介
生絵とは私が生きて考えていること、つまり、私の頭の中にえがかれた絵のことです。生きているという実態を残して行けたら幸いです。
zoom RSS

生きていることの確かさと不安と(今朝の出来事より)

2019/04/10 08:57

生きていることの確かさと不安と

今、ドトールでコーヒーを飲んでいる最中、店の入り口で初老の女​性が倒れて、店員さんが119 通報 救急車を待っている。

今 私が行きている確かさはこうしてまわりの状況を察知できる意識が​あることです。

倒れている女性は意識があって店員さんと会話している。

死んでしまう恐怖はなさそう。

5分たったがまだ救急隊員は来ない。

今常連ねの90まじかの爺さんが店を訪れて驚いてる。

12分経過して隊員が到着、わりかし早い、待つ身は長く感じるもので​すね。

そのまま、救急車に連れて行かれた。

たぶん、無事である、
かくのごとく、私たちの命は常に不安にさらされている。
それでも明日を信じて(​楽しみに)​生きている。不思議だ、不可思議なものである。​

そして私は、となりの常連爺さんの行く末を心配している、まった​く知らない人なのに、その喫茶店の常連さん☕️ってことしかわからないけど、なぜか心配している。

明日もコーヒーを飲みに来てくれることを祈っている。

画像



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 84 / トラックバック 0 / コメント 1


桜の花見て喜ぶ季節

2019/04/05 11:55
画像


名古屋でもようやく桜が満開になるような雰囲気になってきました。
新入生 新入社員 いろいろな変化の時です、みんな頑張って欲しいですね。
桜の花見て喜ぶならば咲いた桜の元を見よ! お世話になった方への感謝忘れずにね!!!

画像


一昨日 金山家で横浜家系ラーメン食べました・・・うまかったです。
記事へナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 0


新元号に思うこと

2019/04/02 09:09
新元号 世間では浮かれている人がいる。
みんなこぞって褒め称えるほど危険なことはない。
冷たく和す 冷戦(​零戦)​の始まりだなんて言ったら顰蹙ものだが、令和の時代には必ずや災​害もやってきます。
浮かれていないで気を引き締めて新しい時代を生きていかねばなら​ぬ!
強い気概を持って、

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 55 / トラックバック 0 / コメント 0


徳川園で家族の晩餐

2019/03/28 12:57
昨日は息子の就職祝いと娘の誕生会を兼ねて徳川園ガーデンレストランで晩餐会。

画像


メニュー
画像


桜は一分咲 来週だったら 満開なのにね?
さすがに、料理はうまかった!  リゾートトラストの離宮よりは少し劣るかな???
記事へナイス ブログ気持玉 79 / トラックバック 0 / コメント 0


作を飲みながら ”自分の時間”を再読し考える

2019/03/26 12:43

画像



自分の時間

今まで生きて来た人生 何に何時間さいてきたか?いちど一覧表か図に描いてみたらきっと​今のあなたが投影されています。

そして、今日今からの時間はすべて自分の好きに配分することがで​きるのであるから、どんなものになっていくのかも自由に選択でき​るのだ。

ただ、北朝鮮とか中国は違うのかむ知れないが、

今まで、何をどれだけ食べたか?

どんな本をどれだけ読んだか?

どこの街をどれだけ旅したか?

何を何時間勉強したか?

いろいろ調べたら面白い?かもしれない。

まぁ、誰を好きになって誰に振られたとか、人間関係の変遷も大事​だと思います




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 72 / トラックバック 0 / コメント 0


末っ子の卒業

2019/03/20 11:58
久しぶりにつづります。
今日は息子の大学の卒業式、なんとか卒業して就職してくれます。
あとは、博士課程の娘 あと1年 博士になるのが目標らしい。

3月2日3日で南紀方面に家族旅行してきました。

画像

画像


パンダ彩浜 可愛いですね。

還暦を迎えると、いろいろな記憶が脳裏を駆け巡ります。

とりあえず、今日まで生きててよかった と思います。
記事へナイス ブログ気持玉 109 / トラックバック 0 / コメント 0


読書についての想い

2018/12/02 20:24

画像


本はゆっくり味わって読むべきか!?それとも一瞬で読んで内容が​理解出来ればそれに越したことはないのか?よくわからない。
また、人生の中でその本をいつ読むのが最適なのか?
また、一人一人の個性によるものでしょう!
なかなか、本を読まない人が多いけど、やはり人生に読書の時間は​必須ですね。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 91 / トラックバック 0 / コメント 0


還暦を迎えて

2018/10/01 21:58
画像


還暦を迎えて嘱託社員になって、給料半減したが、あと2〜3年働かせいただくつもりである。
総務人事にずっといるとやなり後輩たちが迷惑そうなんで・・・物流関係の仕事に異動させいただいた。
担当の実務を久方ぶりにやらせていただいている、細かい作業はやはり年寄りには難しいが、新鮮な感がある。
マネジメントなんてのは、口だけだもんね???
今週は会社の台湾旅行 楽しんで来ます〜〜〜
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 129 / トラックバック 0 / コメント 0


札幌

2018/08/07 16:50
画像


北海道大学のクラーク像  娘が農学部なんで一応農学部近辺歩いてみました。きれいなキャンパスです。

画像


札幌ラーメン 味の三平 ・・・ うまかったです、なぜかソースで食べるシュウマイ1個だべました。

画像


すすきののジンギスカン やまか 美味しかったですが、女店員の「このラム ニュージーランド産」と言われたのが残念・・・嘘でも帯広産と言って欲しかった。
記事へナイス ブログ気持玉 153 / トラックバック 0 / コメント 1


北海道旅行

2018/08/02 16:44
画像


画像


久しぶりにアップします。
60歳還暦の誕生日を迎えて7月は役職最後で引き継ぎ含めてバタバタしていました。
今月から嘱託社員で気楽になりましたが、仕事が暇だと困りますね・・・給料半減とはいえ働かなくては
社長から叱られますからね・・・

6月末 桑名の先輩と北海道旅行  新千歳空港について JRに乗り換えのエスカレータで日大のポスター
発見・・・笑えますね・・・理事長すみません・・・

とりあえず札幌で先輩と合流してジンギスカン・・・ 札幌 小樽 函館 珍道中 続きはまた書きます。
記事へナイス ブログ気持玉 154 / トラックバック 0 / コメント 1


最近の出来事

2018/06/12 22:27
画像


6月1日からグループの課長を外してもらって、嘱託に向けた準備をしている。
定年を迎えて同じ部門で担当になって働くのはかなり難しい。
元部下に文句を言えないし、もと部下もさすがに元上司をあごでは使えない。

まあ、まわりに迷惑を掛けないようにどうやって2〜3年間雇用延長で働かせていただくつもりである。

年金がもらえないとやはり、生活は楽ではないような気がする。
そうはいっても、還暦まで何不自由なく過ごせてきたんだからこれからも・・
との思いはある・・・どうなるのか??? 未来はわからないようにできている
わからないから幸せかもしれない・・・
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 187 / トラックバック 0 / コメント 1


世界は存在するのか・

2018/05/16 15:08
画像


なぜ世界は存在しないのか という本がある。
若い哲学者が書いた本らしい。

実際のところ 今自分が存在しているのが、不確実だと思うことはよくある・・・

あるいは、この世の中は実は 誰か(神か)の実験室の中で作られた実験台なのではないか??と思うこともよくある。

デカルトは われ思うゆえに我あり とすべては自分の意識から始まっていると説いたのだろうが、いずれにしても、この宇宙のこと人類のこと 不思議なことだらけだ ・・・こんな複雑な絶妙な世界とか人間とかが自然に発生してくるなんてなんか 嘘くさい  ・・・  こんな複雑な生命が何で存在しているんだ!! 進化論なんて信じられない・・・ 

誰か本当のことを教えてくれ  ・・・ 世界は存在しないのは本当かも知れないな。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 165 / トラックバック 0 / コメント 2


さまざまな想い

2018/05/10 16:41
画像


あと、3ケ月で還暦を迎える身である。しかしながら、さまざまな思いがいまだに頭の中を駆け巡る。

いまだに、死んだらこの世界は永遠に存在し続けるのか?とか ただ、生まれる前の状態みたいに何もわからないだけなのか?たぶんこれが真実に一番誓うと思う・・・天国とか地獄なんていうものは存在しない!!
いや、そんなことどうでもいいとか・・・ なぜかむなしく 絶望的な心境になったり さとっ多様に冷静になったり

毎日を必死に生きていればこんな思いすることもないのかもしれないとも思ったり・・・  不惑には程遠い。
耳もしたがわない・・・            死ぬ直前までバタバタわめいて生きるのだろうか・・・それさえわからない。
               

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 159 / トラックバック 0 / コメント 1


GWの出来事

2018/05/07 09:39
画像


今年もあっという間にGWが終わってしまった。
例年にならって三ヶ日の実家に帰ってお墓参りをしてきた。

世間では いろいろなGWの過ごし方があるのだろう 海外旅行に行く人 国内旅行の人 家でごろごろの人・・・

また 今日から普通の一週間が始まる・・・  実はまったく同じ時間なんてある筈はないのに ・・・
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 123 / トラックバック 0 / コメント 0


さまざまな出来事と想い

2018/04/14 12:02
画像


総務人事課長をしていると色々な出来事に出くわす・・・4月は新入社員の入社式に始まって社内研修 配属決定に向けた準備・・・それと並行して3月から始まっている採用活動 社内説明会から面接 これから内定だしに向けていろいろある この超売り手市場の中 何人内定辞退が出るかびくびくが続く
さらに 転職が活発化して突然若手社員が辞めて行く・・・中途採用を掛けるがなかなかいい人材は応募してこない・・・・ 中小企業の人事はみんな苦労しているんだろうなと思う・・・同業あいみたがえかな? 

逆に家族では、末っ子が就活中 すでに内々定をもらって就活終了宣言している・・・来年入社したら辞めないで頑張ってほしいものだ!!!

長女は博士課程2回生 あと二年 博士になるのが目標らしい いい年なんだから 結婚とか考えて欲しいもんだ。

夏に還暦を迎える 老後の不安と期待で気持ちが揺れ動いているような気がする。

60歳過ぎても 給料は下がるけど あと2〜3年今の会社でお荷物にならないように働かせていただくつもりだ・・・ 体調が一番の問題だと思う今この頃。

超高齢化社会 60歳過ぎても働く人がどんどん増えていくんでしょうね???









記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 255 / トラックバック 0 / コメント 3


大歌舞伎

2018/04/08 18:02
画像

画像

画像


大歌舞伎

金曜日 休暇を取って、妻と義母・義妹の四人で、御園座のこけらおとし4月大歌舞伎を鑑賞してきました。

還暦を目前にしてやり残しがないように自分の足で歩けるうちに、​やりたい放題の旅とか観劇とかすることにしました。歌舞伎鑑賞も​その一つ^_^

まぁ、実際は妻が親孝行したいって言ってチケット予約してくれた​んだけどね^_^

新しい御園座はとても綺麗でした。御園座レッド、嫌味がない良い​赤です。

幕の内弁当も美味しい🍱ものです。

襲名口上を聞いて、籠釣瓶花街酔醒を観ました、衣装が綺麗で芝居​が洗練されています。

音声ガイド タイミングよく説明してわかりやすいですね〜




なかなかのものですね〜

また、行きたくなりました。



記事へナイス ブログ気持玉 168 / トラックバック 0 / コメント 0


2018/04/01 21:34
画像


名古屋の桜 満開です。
有名な花見の名所 鶴舞公園とか名城公園とか山崎川とか岡崎城公園とか
行かなくても 赤池のすぐ近くの川の土手に美しい桜が並んでいます。
また、小さな公園にも何本かの桜が花を咲かせています。

いつみても、桜の花は心に響きます・・・さまざまなこと思い出す桜かな(芭蕉)
記事へナイス ブログ気持玉 173 / トラックバック 0 / コメント 0


おちょぼさん 草餅

2018/03/26 17:01

画像



久しぶりにおちょぼ稲荷に行って来ました。
かわしまやの草餅は美味いですよ。
油揚げのお土産をいただき稲荷に^_^
記事へナイス ブログ気持玉 178 / トラックバック 0 / コメント 1


喫茶店でモーニング

2018/03/23 16:23
画像


喫茶店でモーニングを食べながらおばちゃんたちの世間話に耳をそばだてていると、なんだか落ち着く

不思議だけどね〜




純喫茶、あの味
イースト・プレス
難波里奈

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 純喫茶、あの味 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へナイス ブログ気持玉 196 / トラックバック 0 / コメント 1


意識を機械に移植???

2018/03/19 13:25
画像


意識を機械に移植できるのか?

についての本が話題になっているらしい。

読む前の思いをまずは綴っておこう。

まずは、人工知能が人間を超えて行くのか?の議論がある。計算とか情報記憶ではすでに超えている、将棋、囲碁、チェスも超えつつある、はたして、哲学的なものも革新、創造できるのか。そして、ターミネーターみたいな意志を持つロボットが現れるのか?

それとは別に今の私の意識を機械に移植できるのか?そしてそれが永遠に生き続けるのか?すごい興味深いテーマです。

人間の意識は五臓六腑と五感と直結したものであると思うので、そこまで含めた意識というか人格、魂の移植かできるのか?興味は尽きないですね。

本を入手して読んだらまた綴っていこうと思います
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 136 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

自分の生絵を伝えるブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる